武部新 ごあいさつ ニッポンを新たに!


あけましておめでとうございます。

 平成最後の元旦を迎え、歴史的な新年の幕開けを心よりお慶び申し上げます。

 西日本豪雨、度重なる台風災害、そして北海道胆振東部地震の発生。お亡くなりになられた方々に衷心よりお悔やみと全ての被災者の皆様にお見舞いを申し上げます。復旧復興に全力を挙げます。
 平昌オリンピック・パラリンピックで北海道出身のアスリートが大活躍しました。特にカーリング女子でロコ・ソラーレ北見のメンバーが銅メダルを獲得に日本全国が感動と歓喜の渦に包まれました。
 さて、日本経済は地方においても景気回復の波が広がりつつありますが、労働力不足や働き方改革などの新たな課題も発生しています。消費税10%引き上げに必要な対策を行います。
 災・防災のためのインフラの見直しを行い、3年間集中して強靭化を進めます。地方創生にしっかり取り組み、農林水産業新時代の実現に全力を挙げてまいります。
 JR北海道の問題については、国は400億円台の支援を決定いたしました。関係期間と協議をしながら利用促進などの対応策を検討してまいります。北海道は「食と観光」に大きなチャンスがあります。物流、観光、医療、地域経済の活性化に結びつく交通ネットワークのインフラ整備、国境離島の振興に力を尽くします。
 5月1日、皇太子様が新天皇に即位されます。その直後に日本で初のG20サミットが開催され世界のリーダーが集結します。翌年には、東京オリンピック・パラリンピック開催。歴史の大きな転換点にあって、平成の次の時代に向かって新しい国づくりの力強いスタートを切らなければなりません。
 「光はオホーツクから、風は宗谷から」。ともに力を合わせ新たな時代を築きましょう。
 統一地方選挙と参議院選挙がある重要な戦いの年。皆様のご理解とご協力を切にお願い申し上げます。
 本年の皆様のご健勝をお祈りし、新年のご挨拶といたします。




   衆議院議員