武部新 ごあいさつ ニッポンを新たに!

新年あけましておめでとうございます。

輝かしい2017年の幕開けを心よりお喜び申し上げます。
昨年は、リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックでの日本人選手の活躍に日本中が熱狂する一方で、熊本地震や北海道を襲った度重なる台風など災害の多い年でありました。
オホーツク地域も大きな台風被害が発生し、北海道の社会資本インフラの脆弱性が露呈しました。農地や河川、道路、鉄道の復旧に全力を挙げ、国土強靭化を強力に進めなければなりません。
米国ではトランプ次期大統領の誕生、イギリスのEU離脱など国際情勢も大きな転換期を迎えています。アジア太平洋地域の安定と繁栄のために日本が果たす役割は一段を重要となっています。
デフレからの脱却を確実なものとし、一人ひとりが生き生きと活躍する社会の実現こそが、「世界の中で輝く国、日本」を取り戻すことになります。
JR北海道問題、道内7空港の民営化など北海道は様々な課題に直面しています。まさに「北海道の未来」を懸けた重要な一年となります。
オホーツク・宗谷の未来を切り開き、「ニッポンを新たに!」の気概に燃えて今年も元気一杯挑戦してまいります。 皆様の変わらぬご指導とご協力をよろしくお願い申し上げます。


自由民主党北海道第十二選挙区支部長

衆議院議員