2018年01月18日

環境政務官として北見市へ

通常国会は22日から開催される予定ですが、それまでの間、新年のご挨拶や環境政務官としての視察をさせていただいてます。
15日は相模原市の日本フードエコロジーセンターへ。
食品廃棄物から養豚用の飼料を製造し、「優とん」というブランド豚をつくる生産者に供給してます。
17日は環境政務官になって初めて公務で北見市へ出張!
水銀などの廃棄物処理をしている野村興産イトムカ鉱業所に。
乾電池や蛍光灯の廃棄物処理、水銀のリサイクルと優れた環境技術をもつ企業が北見市にあることは誇らしい!
京セラ北見工場も視察。当工場は、その環境貢献活動から環境大臣表彰を受けられたエコ企業。ものづくりの現場はいつも興奮します。
沢山の企業の取り組みによって、気候変動への適応やSDG’sの達成など地域環境対策が着実に進んでいきます。
お世話になった皆様、ありがとうございました。
そして、今日からインドネシアへ出張。
行ってきます!