2017年12月02日

北見市立大正小学校開校100年記念式典

日帰りで地元に。
北見市立大正小学校の開校100年記念式典で挨拶。100年前、厳しい自然環境の中で過酷な開墾作業の日々を過ごしながら、「子どもに教育を」と学校を開設した当時の開拓者に対し心より敬意を表します。
子どもは地域の宝は今も変わりません。
体育館が割れんばかりの大きな声で校歌を歌う大正小学校の児童たちにも開拓魂は受け継がれていました。