2017年08月26日

アフリカにてスピーチ

マプト市のシマンゴ市長との面談を皮切りに、TICAD閣僚会合の外務省サイドイベント「日アフリカ民間セクターとの対話」スピーチ。外務大臣政務官の堀井学先生が主催挨拶。私はの人権、環境などのSection2で挨拶。
午後は環境省とJICAのサイドイベント「アフリカのきれいな街プラットフォーム」で主催者を代表して挨拶しました。
「アフリカのきれいな街プラットフォーム」は、アフリカ諸国の経済発展と人口増加にあわせて、ごみ処理、廃棄物管理の早期対応が重要となるので、日本政府が支援を行い、アフリカの国々で情報や知見を共有しようというもの。現在25カ国が加盟しており、さらなる参加を呼びかけています。
横浜市の協力により、日本での研修など人材育成も重要。日本の経験と技術が活かされる分野で、環境省も力を入れており、今回のサイドイベント開催となりました。
環境省で製作しピンバッチをアフリカ各国閣僚に配ってキャンペーン!