武部新 あらた日記

2017年08月12日

福島のため全力を尽くします

7日に環境大臣政務官兼内閣府大臣政務官を拝命し、翌日から福島県の双葉町、楢葉町、大熊町、富岡町を訪問し、中川大臣、伊藤副大臣とともに就任のご挨拶に伺いました。
環境省では、主に環境再生・資源循環、放射線健康管理、内閣府では原子力防災を担当します。
東日本大震災からの復興、福島の再生が第一の任務であり、福島の皆様に寄り添いながら、除染を進め、ふるさとに帰れる環境整備を一刻も早く整えなければなりません。
中間貯蔵施設の整備、特定廃棄物の処理に苦渋の決断をしていただいた双葉町、大熊町、楢葉町、富岡町にあらためて感謝の意を表し、福島の未来のために全力を尽くすことをお話しさせていただきました。
中間貯蔵施設とフクシマエコテッククリーンセンターを視察しました。

 

 

 

 

 

 

2017年08月07日

大臣政務官を拝命いたしました

本日、環境大臣政務官兼内閣府大臣政務官を拝命いたしました。
パリ協定の着実な実行、復興の加速化と福島の再生など、中川大臣を支え全力で取り組んでまいります。
沢山のお祝いのメッセージありがとうございました。頑張ってまいります!

 

 

 

 

2017年08月06日

北海道の交通体系を考えるシンポジウム

自民党JR北海道対策PT主催の「北海道の交通体系を考えるシンポジウム」を旭川で開催。
PT事務局長の私が司会を務めましたが、これまでのPTでの議論を紹介し、福井照衆議院議員と名古屋大学の加藤博和教授の講演をお聞きいただきました。
その後、JR北海道問題について北海道市長会と北海道町村会からヒアリングを行いました。
これまでの様々なご意見を参考にさせていただきながら、秋に向けて論点整理をすすめていきたいと思います。

 

 

 

2017年07月09日

夏祭り

あちこちで夏祭りなどのイベントが開催されています。
上常呂玉ねぎ振興会の交流会で焼肉!話題はEUとのEPA大枠合意についての質問もありました。
JAきたみらいは、国の産地パワーアップ事業で新たに約94億円の玉ねぎ集出荷貯蔵施設を建設中ですが、新しくできた施設でも焼肉やりたいね、なんて話も。
訓子府町でもふるさとまつりの前夜祭。福引もあって沢山のひとが市街地に集まってました。
電球ソーダなるものが売られてた。列ができるくらい。
あー、良い季節!
しかし、暑い!30度を超える猛暑。東京から戻ってきても暑いなんて。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:4人、座ってる(複数の人)、室内

画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)、食べ物

画像に含まれている可能性があるもの:4人

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、食事(複数の人)、大勢の人、屋外、食べ物

 

2017年07月01日

JAえんゆうの穀類乾燥調製貯蔵施設

29日は朝イチの飛行機で地元へ。
遠軽町に完成したJAえんゆうの穀類乾燥調製貯蔵施設の落成式に出席。
産地パワーアップ事業で約13億円の事業。
関係者の皆さんのご努力に感謝です。
日EUのEPA交渉が佳境にありますが、守るべきは守り、攻めるべきは攻める。競争力ある農業に向けて、当施設が高品質、効率化、コスト削減に力を発揮してほしいとおもいます。

画像に含まれている可能性があるもの:7人

画像に含まれている可能性があるもの:5人、立ってる(複数の人)、スーツ