武部新 あらた日記

2018年04月15日

小清水→斜里→網走→弟子屈

朝イチ便で女満別空港へ!
小清水町のツーリストセンターのオープニングセレモニー。アウトドアで著名な「モンベル」とコラボ。ショプだけでなく、観光分野でモンベルのノウハウとネットワークで協力いただく地方創生。
そして、斜里漁港の高度衛生管理型として供用開始する式典に。水産物の輸出拡大た生産性の向上が期待されます!
公明党の参議院議員よこやま信一先生と語る会が、網走で開催され、来賓として挨拶。公明党政調会長の石田祝稔先生にオホーツクにお越しいただきました。
途中で退席させていただき、環境大臣政務官の公務で阿寒摩周国立公園の弟子屈町へ移動!
天気は快晴!

 

 

 

 

 

2018年04月10日

キンセイ産業さん視察

群馬県高崎市に本社のあるキンセイ産業さんを視察させていただきました。地元の福田達夫代議士にもご同行いただき感謝!
キンセイ産業さんは、可燃性廃棄物を熱処理して乾溜ガスにし、燃焼させる高い廃棄物処理の技術をもつ企業です。
中小・小規模事業者の技術力が日本の経済を支える屋台骨であることをあらためて感じました。
廃棄物をそのまま焼却するのではなく、熱処理でガス化し焼却することで環境にも優しく、最後に残る灰も減容することが可能となる廃棄物処理施設。ガス炉と焼却炉が別々にあるのが肝でしょうか。
金子社長のバイタリティも凄い!経営者、技術者としてのお話をもっとゆっくりとお聞きしたかったなぁ。

 

 

 

2018年04月08日

福島県葛尾村に

福島県葛尾村に。
葛尾村にある仮設焼却施設に、葛尾村のご協力をいただいて、田村市、三春町、川内村の除染廃棄物等を受け入れて頂くことになり、開始式に伺いました。
篠木村長、杉本村議会議長、吉田県議会議長にお立会いいただきました。
ご理解とご協力を頂いた葛尾村民の皆様に感謝申し上げ、安全第一で作業を進めて欲しい旨、挨拶しました。
この受入は、避難等で三市町村にお世話になったと葛尾村の皆様のお気持ちで実現したものです。廃棄物処理が進むことで福島の復興が加速します。
葛尾村の皆様、本当にありがとうございます!

 

 

 

 

2018年04月01日

福島県飯舘村認定こども園・小中学校開園開校式

福島県飯舘村の認定こども園と小中学校の開園開校式に環境大臣政務官として出席しました。
仮設校舎から飯舘村に戻ってきた園児、生徒の皆さんが待ちに待った開校式。
菅野村長は東日本大震災発生以前から教育に熱心で、ユニークな学校づくりをされてきた方ですが、木をふんだんに使い子ども目線のアイデアたっぷりの素晴らしい校舎。
生徒代表の川井さんの「被災者のレッテルを自らはがし、困っている人を助けるは人になりたい」との挨拶は人づくりを大切にしてきた飯舘村民の気質を感じ感銘を受けました。
子どもたちの元気な声と明るい笑顔が飯舘村に戻り、さらに再生復興が進むことでしょう。
認定こども園の名前の「までいの里」のまでいの意味は「真心込めてに丁寧に」の意味があるそうです。そんな立派な子どもが育つことでしょう。

 

 

 

 

 

2018年03月31日

第6回日新会フォーラム 丸山茂樹プロ

日新会セミナーを北見市で開催しました。
毎回講師は、管野会長の人脈で著名な方ばかりですが、今回はプロゴルファーの丸山茂樹さん。
沢山の参加された皆様が丸山さんの話に魅了されました。
本当に気さくな方で、講演後は参加者全員と写真をとってくださいました。
感謝、感謝です。